お問い合せ
CONTACT
HOME > blog > 【私のリノベーションスクール体験談@浜松】 File.8 笹川華世子さん

【私のリノベーションスクール体験談@浜松】 File.8 笹川華世子さん

facebook
twitter

「リノベーションスクールに
参加すると、どうなるの?」
そんな方に読んでもらいたい
リアルな体験談です。
【私のリノベーションスクール体験談@浜松】
File.8
笹川華世子さん

(pieni meri 代表/セラピスト)

Q1.リノベーションスクールに参加したきっかけは?
県外出身で浜松のこと・まちなかのことを
あまり知らなかったのですが、
起業したこともあり
浜松のことをもっと知りたい、
繋がりを持ちたい、と思ったタイミングで
スクールを知ったことがきっかけです。
建築や不動産の知識がないので不安でしたが、
サブユニットマスターの
島津順子さんに相談し
背中を押していただき参加しました。
Q2.リノベーションスクールに参加して
得たもの、自分の中の変化は?

リノベーションというと
‟建物の改装”程度のイメージしか
なかったのですが、
「エリアの活性化」、
「既存のものを活かして
新しい魅力をつくる」ことが
大事であることを知りました。
ユニットマスターの方々は
「知識」というよりも「考え方」を
教えて下さるので、
3日間だけではなく、
その後の自身の糧にもなります。
ユニットマスターの方々のお話はとても深く、
リノベーション事例も楽しそうなものばかりで
今まで全く知らなかった世界を
知ることができました。
また、
私は人前で発言することが大の苦手ですが、
2日目のショートプレゼンを
担当させてもらったことで
少しだけ度胸がついたと思います。
Q3.どんな人に
リノベーションスクールに
参加してもらいたいですか?

リノベーションスクールが
少しでも気になっている方、
迷っている方。
私のように異業種や県外出身などで
躊躇されている方もいるかもしれませんが、
3日間動いて感じたことは
誰の意見であっても貴重で、
これからの浜松のことを考えている点では
同じです。
そして、それを紡いで
最終プレゼンした時の達成感はすごいです。
ユニットマスターやメンバーから
吸収できることはたくさんありますし、
3日間集中してまちのことを考える
リノベーションスクールは
他ではなかなか経験できないものだと思います。
Q4.リノベーションスクール裏話
最終日、ユニットの打ち上げでは
ほぼ全員が感極まって泣きました。
(ユニットマスターも笑)
Q5.浜松のまちが
どう変わってほしいですか?

個性あふれるお店が増え、
「わざわざ行きたい」と思うまち。
■pieni meri(ピエニメリ)
https://www.pieni-meri.com/

「第5回リノベーションスクール@浜松」の
開催は11月10日(金)~12日(日)。
現在、受講生を募集中です!

(応募締切は10月16日)
浜松のまちを変える
32名の仲間を募集します! 

ぜひ、ご参加ください。


↓↓スクールのお申し込みはこちら↓↓
http://bit.ly/2yihLnS
(※)
「リノベーションスクール」とは
今、日本全国で展開されている地方都市再生の手法です。
浜松ではまちなかの遊休不動産や空間を活かした
まちづくりを実践で学ぶ
「リノベーションスクール@浜松」を定期的に開催しています。
facebookでシェア!