お問い合せ
CONTACT
HOME > blog > 第2回不動産Re活用トレーニング受講生募集中!

第2回不動産Re活用トレーニング受講生募集中!

facebook
twitter

2月15・16日と第2回不動産Re活用トレーニングが行われます!現在受講生を募集しています。

※不動産Re活用トレーニングとは?

遊休不動産の活用に向けて事業化を検討している方を対象にしています。

2日間で2時間程度の講義を予定しています。それ以外の時間は仲間との事業プランのブラッシュアップ+講師を交えた事業プランのブラッシュアップ!2日間で皆さんの事業プランを磨き上げていきます!

このトレーニングでまちの価値を上げるエリアマネジメントを行う人材(家守)を育てるほか、リノベーション事業の実現を目指しています。

皆さんの夢を叶えるため、トレーニングを受講してみませんか?

それでは講師を務めてくれるお二人をご紹介します。

まずは長野からお越しくださる倉石智典さん。

倉石さんは長野市の善光寺周辺で空き家のリノベーション事業に関わっています。建物の改修計画はもとより、事業プランの相談までリノベーション事業をしたい人をトータルにサポートしており、その実績は、なんと5年で90件!

また毎月善光寺周辺の空き家見学ツアーを開催。このツアーで空き家の案内に加えて、善光寺周辺の町の歴史や魅力を伝えています。

オーナーさんや近所の方と顔の見える関係を大切にしながら、自分が生まれ育った町を楽しくする活動を続けています。

そして浜松の日内地謙さん。

日内地さんは高校卒業後、家具職人を志し上京。その後、アパレル、長野でホテル&ブライダルなどの接客業を経て、25歳で浜松にアンティーク家具とカフェとリノベーションデザインのお店「アパートメントストア」をオープンしました。現在は「清流荘プロジェクト」と題した宿泊型ワークショップの実現を目指して活動をされています。今年のリノベーションスクール@浜松ではサブユニットマスターとして参加し、これまでの経験を惜しみなく伝えてくださいました。

お二方とも事業内容の相談はもとより、実際の施工内容やセルフリノベまで対応できてしまう稀有な方々。ぜひこの機会にあなたの想いを相談してみてはいかがですか?

 

≪イベントDATA≫

「第2回不動産Re活用トレーニング」

◆日時/平成31年2月15日・16日(両日9時~17時)

◆場所/肴町公会堂(浜松市中区肴町316-3)

◆参加費/無料

◆受講資格/遊休不動産活用の事業化に向けて検討をしている方。チーム単位で参加できる方(一人で事業を実施する予定の方はご相談ください)。原則2日間参加できる方。

◆お問い合わせ先/浜松市役所市街地整備課 Tel:053‐457‐2342

◆申込方法/代表者が下記申込フォームより申込。※エントリーシート等を浜松市よりメールでお送りします。

申し込み(https://hama-rino.com/contact/app06

 

 

facebookでシェア!