お問い合せ
CONTACT
HOME > blog > 【私のリノベーションスクール体験談@浜松】File.13 ヤマエリさん

【私のリノベーションスクール体験談@浜松】File.13 ヤマエリさん

facebook
twitter

「リノベーションスクールに参加するとどうなるの?」

そんな方に読んでもらいたいリアルな体験談です。

私のリノベーションスクール体験談@浜松

File.13ヤマエリさん(会社員)

 

平成30年度に開催された第6回スクールに参加をしたヤマエリさん。

現在はスクール物件を離れ、自ら物件を見つけ出し、夢の実現へ向かって進んでいます。

 

Q1リノベーションスクールに参加したきっかけは?

A.先輩方を見て。(山ノ舎さん、paddle wolk のtime drip coffeeさん、森道市場の山田さん)気になるお店やいいなっと思ったお店を巡って自分のスキな感覚を頼りに動いていたら、その方達はみんなリノスク出身だと言う事を知り、それなら自分もリノスクに参加してみたら何かヒントがあるんじゃないかと思って、興味津々な感じでした。

Q2 リノベーションスクールに参加して得たもの・自分の中の変化は?

A.たくさんあり過ぎて!

地域と繋がるという思考

自店の経営やコンセプトは自分の中で思考したり、追求すれば生まれてくるけれど、リノスクでの3日間で行った「街にダイブ」この思考こそがその地域との繋がりや町の一部としての在り方を考えるきっかけになりました。

出掛けた場所や旅行先でも、必ず街を全体的にエリアでみたり、古い建物があると活用方法を妄想したりと、だいぶ見方が変わった気がします!また違う楽しみ方を覚えた感じ笑

Q3浜松のまちがどう変わってほしいですか?

A.イケてる街になって欲しい。

デートで行きたいとか、

他県から来た友達に自慢できるような要素が、今よりも更に増えていって欲しいです。

Q4スクールを経て、これからどうしていきたいと考えていますか?

得た物は必ず活かしていきます。まずは自分の事業をしっかり組み立てて空き家をRe活用したお店を造りたいです。

その先に、自分がしたい暮らしを体現できる自分になりたいです。

Q5そのほか、メッセージなどご自由にお書きください

行動あるのみ??

リノスクは面白い場です。

あの活発なやり取りや勢いは、そこに居た人しか味わえないです。

*******************************

ヤマエリさん、ありがとうございました。

現在は自ら見つけ出してきた物件をリノベーションして、「かもめの珈琲屋さん」をオープンするプロジェクトにまい進しているヤマエリさん。

あのおいしいコーヒーをお店で飲める日が楽しみです!

*******************************

今の暮らしを変えるヒントが見つかるリノベーションスクール。今年は11月22日~24日の3日間開催されます!!

詳細はホームページで随時お知らせしていきますのでチェック&拡散をお願いします!

 

現在募集中イベント

第2回まちづくりトーク7月26日(金)19時スタート

イベント概要はこちらから  

申し込みフォームはこちらから 

 

 

facebookでシェア!