お問い合せ
CONTACT
HOME > blog > 【満員御礼】1/26(日)第3回リノベーションまちづくりトークを開催します!!

【満員御礼】1/26(日)第3回リノベーションまちづくりトークを開催します!!

facebook
twitter

「ほしい暮らしは自分で作る!」をコンセプトに、今あるものを、新しい使い方をしてまちを変えていくまちづくりが、浜松市が2014年から取り組んでいる『リノベーションまちづくり』。

第3回リノベーションまちづくりトークのテーマは、

〈 天竜のLife&Work 〉

 

海・山・川・湖と豊かな自然と広大な市域を有する浜松市では、特色ある魅力的な地域が数多くあります。

今回は中心市街地から離れて、特色ある魅力的な地域のひとつ、天竜地域に焦点を当てたまちづくりトークを実施します。

天竜地域へU・J・Iターンし新たな事業を始められた方々を講師としてお呼びし、

それぞれの視点から天竜地域での仕事・生活・活動に関するリアルなお話しを伺います。

天竜地域へ実際に移住したらどうなるのか?U・J・Iターンし活動を始めたきっかけは?・・・

今回のトークでは、浜松市の魅力的な地域で新たに生活や活動を始めてみたい方に、ぜひ聞いてほしい内容になっています。

 

GUEST SPEAKER【ゲストスピーカー紹介】

中谷明史さん 

kissa&dining山ノ舎オーナー

コミュニケーションツールとしての「酒」に興味を持ち、東京農業大学短期大学部醸造科へ進学、在学中より勤務していたBarへ入社、オーセンティックバーのバーテンダーを約3年間務める。その後、興味の対象が「酒のある場」に移り、空間を扱う仕事に就く為「東京R不動産」へ参加。2015年、故郷への思いから浜松市天竜区へ活動の拠点を移し「kissa&dining山の舎」をオープン。現在は飲食店経営の傍ら、シェアスペース「ニカイ」の運営、旅行業「山ノ舎旅社」の経営、アクティビティ紹介サイト「uraniwa」の運営を行う。

photo by Uchiyama fumihisa

前田剛志さん

きこり/Kicoro代表

2003年、浜松市天竜区に移住し林業に携わる。学校での出張講座や木育授業をはじめ、木材の伐採からデジタル工作機械を使ったものづくりまでを体験する「FUJIMOCK FES」などを行う。森の価値やそれを守るきこりの役割を伝え、山とまちをつなぐさまざまな活動を実践している。

圡田哲也さん

天竜デザイン事務所代表

工業デザイナーとして民間企業に勤務した後、青年海外協力隊村落開発普及員としてフィリピン共和国レイテ島町役場で活動する。帰国後、浜松山里いきいき応援隊として浜松市天竜区で都市と農山村の交流に携わる。その後、移住コーディネーターとして活動し、現在は、天竜デザイン事務所代表として活躍中。

 

現在参加申込を受け付けています!ご興味のある方はこの機会に是非お話を聞きにお越しください。

 

【詳細・参加申込】

◆日  時 令和2年1月26日(日曜日)13時00分~15時30分

◆場  所 天竜トライアルオフィス(Kissa&Dining山ノ舎2階(浜松市天竜区二俣町二俣1283-1))

◆定  員 25名 ※定員を超える応募があった場合は参加回数の少ない方を優先させていただきます。

◆申込締切 令和2年1月17日(金曜日)

◆料  金 無料

◆申  込 ※こちらの申込フォームよりお申し込みください。

 

facebookでシェア!